*

明けましておめでとうございます!

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 日記

皆さん、明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします!

 

昨年の抱負は、「たくさんの人に応援して頂ける男になる」でした。

4月からは、京都の祖父のお店に入って料理修行開始。
修行は確かに孤独でしたが、なんと4−12月の間に約40名近くの方が僕に会いに、お店に来てくださりました!
これは本当に嬉しかった!

 

さて2015年の抱負は…「辛抱して深謀する」です。

まだまだ修行も始まったばかり。
辛いことも受け止めながら、今年は深く自分の将来について考え、少しずつ行動していこうと思います。

 

細かい目標は、
・しっかり日記をつける!
・左手で箸を持って、小豆を掴めるようになる!(笑)
です。

今年も変わらず、どうぞよろしくお願い致します。

 

s_DSC_9588_20141206_121906

 (年始、人生で初めて雪の金閣寺を見た!!)

関連記事

秋を想う

ここのところ晴れの日が続き、日中はむしろ暑い日が続いている。 かと思いきや、朝晩の冷え込み。 皆

記事を読む

「おもてなし」は、誰かを思ってすること。

前回のブログ(料理を食べて幸せを感じる、その体験をデザインするのが“料理人”。)からかなり期間が空い

記事を読む

魯山人の「身の周りの全てから学ぶ」という教え

こんばんは。 料理は季節感が重要だというのに、もはやこのブログの「日記」も「食道楽」も書く内容

記事を読む

「目の付けどころをシャープに」という話。

ずっと前から考えていたことだけど、昨日思うことがあったので「見る」ということについて、書いてみようと

記事を読む

料理人は「気を使う」仕事。

昨日が梅雨明けだった京都。 梅雨のまっただ中、カラッと晴れた日の夕方に見られた青色の世界。

記事を読む

やっぱり、お月見には月見団子でしょ! 

こんばんは。 朝晩がずいぶんと涼しくなり、とても過ごしやすい季節になってきましたね! 食

記事を読む

料理を食べて幸せを感じる、その体験をデザインするのが“料理人”。

こんばんは。   将来の料理人、瞭です...これは大学生の時に、ある授業で使っ

記事を読む

「怖い」という感情が、自分を成長させる。

まだ僕が大学生だった2月ぐらいから、感じていたことがあった。 将来のことを考える時、いつも感じ

記事を読む

ひょんなことから、「伝統」について考えてみた。

こんばんは、ご無沙汰しております。 今日、山椒の実を掃除していたら、体がぽかぽかしてきて一人で

記事を読む

ひな祭りのおもてなし

今日は雛祭り。 僕の大切なお雛様方をお迎えするにあたり、この方の力を借りました。 &nb

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「食材を活かす」とは、その食材を「らしい」かたちにする作業。

蕨(わらび)。 とりあえず漢字がかっこいい。 春の山菜で、2か

生き物をあつかう。だから趣深い。

きゅっとまん丸く、真っ白な蕾がまるで白玉のようだから白玉椿。 その見

ひな祭りのおもてなし

今日は雛祭り。 僕の大切なお雛様方をお迎えするにあたり、この方の

若くして自分の店を持つ人に共通する、3つこと。

大学を卒業して、京都に戻ってきてから一年と半年。 色んなお店に食

秋を想う

ここのところ晴れの日が続き、日中はむしろ暑い日が続いている。 かと思

→もっと見る

PAGE TOP ↑