*

新しい連載記事、スタート!~食道楽~

公開日: : 最終更新日:2014/09/15 日記

新しく社会人になった皆さん、学年は変われど引き続き学生の皆さん・社会人の皆さん…
それぞれ境遇は違えど、皆さん4月から新しい気持ちで臨まれたのでは?

そして早いもので、既に一カ月。

もう5月になってしまった。

 

桜も散り、街中そして山々が一気に緑一色に。

新緑の季節で、とてもきれいで鮮やかな緑色に、どこか気持ちよさすら感じる

 

最初は一日そして一週間が長く感じられたけれども、いまでは一週間があっという間。

こういう時こそ、気を引き締めて、一日一日を大切に、学んだことや想いを残していかないとなと感じているこの頃です。

 

 

さて、4月になり仕事を始める前に、自分で決めていたことがあった。

色々あるけれど、少しだけ挙げるとすれば…

  1. 2週間に一冊本を読む!
  2. 一ヶ月に2回は、他のお店に食事に行く!

などなど。

 

残念ながら、一つ目に関しては達成できなかった。読めたのは一ヶ月で一冊。

もっと時間を見つけて作って、コツコツ読んでいかないとな。

 

そして重要なのは二つ目。

これだけは誰にも負けない」というものが欲しいと思ってた。

自分の自信にもなるし、大学を出てから修行に入る自分に、何か武器が欲しいと思っていた。

 

そこで思い付いたのが、(主に)京都の料理屋さん、特に料亭や割烹と呼ばれる自分の将来したいお店像に近い料理屋さんに、片っぱしから食べに行くこと。

雑誌で見かけたり、誰かから口コミで聞いたり。

何でもよいから、行きたいなと思ったところに片っぱしから行く。

 

料理人の中で、誰よりも他のお店に食べに行った!ということを、自分の強み・武器にしようと思った。

自分の将来像を作る上でも、料理やおもてなしの勉強にもなる。

料理人になり有名になると、顔が知られているなどのことから、なかなか他のお店に食べに行く料理人は少ない気がする。そして、実際行きづらくなるのかもしれない。

 

全く無名の今なら(まだ料理人の手になっていない今なら笑)、色んなところに心おきなく食べに行けるんじゃないかな。

これは今しかできないことだと思ったのが、きっかけだった。

そこそこお金もかかるし、一ヶ月に二回ほど行けたら良いかな…と思って立てた計画だったけれど、結局4月は甘味処も合わせると7つのお店にお邪魔した。

 

その食べに行ったお店で勉強になったことなどを書きとめて行きたいなと思って、「食道楽」という新しい連載記事をスタートしようと思う
反面教師で学ぶこともあると思うけど、同業者でもあるので基本的に悪いことは書かない。

勉強になったことなど、プラスのことを中心に書いていく。

あまり食レポという感じにはならないかもしれないけれど、僕が御飯を食べに行くとどんなところを見ているのか、僕の将来のお店像なんかが垣間見れるものになるんじゃないかな。

既にたくさん溜まっているけれど、徐々に書いて行こうと思う。

 

IMG_7961

これは以前、渋谷で馬肉を食べに行った時の写真。イメージです。

 

というわけで、「食道楽」の方も宜しくお願いします!

 

 

 

関連記事

自分の料理で、人を幸せにする第一歩。

こんばんは。 日中は、ずいぶん熱くなってきましたね...今日から夏用の白衣に変えた、西岡 瞭です!

記事を読む

若くして自分の店を持つ人に共通する、3つこと。

大学を卒業して、京都に戻ってきてから一年と半年。 色んなお店に食べに行って、沢山のことを学ばせ

記事を読む

明けましておめでとうございます!

皆さん、明けましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いします!  

記事を読む

やっぱり、お月見には月見団子でしょ! 

こんばんは。 朝晩がずいぶんと涼しくなり、とても過ごしやすい季節になってきましたね! 食

記事を読む

料理を食べて幸せを感じる、その体験をデザインするのが“料理人”。

こんばんは。   将来の料理人、瞭です...これは大学生の時に、ある授業で使っ

記事を読む

生き物をあつかう。だから趣深い。

きゅっとまん丸く、真っ白な蕾がまるで白玉のようだから白玉椿。 その見た目と名前の可愛らしさから、僕

記事を読む

母の日という、照れ隠しの日

こんばんは。 「料理修行」の単語が入ったブログなのに、料理のことをまだ全く書いていないことに気

記事を読む

料理人は「気を使う」仕事。

昨日が梅雨明けだった京都。 梅雨のまっただ中、カラッと晴れた日の夕方に見られた青色の世界。

記事を読む

掃除が好きになりました!(掃除をすることは、愛着を持つこと)

料理修行が始まって、約一カ月。 今までお皿を洗ったり拭いたり、中学生になってからは調理場に入っ

記事を読む

柏餅の季節がやってきた!

いきなりですが、端午の節句に食べるものと言えば...何でしょう!   答えは、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「食材を活かす」とは、その食材を「らしい」かたちにする作業。

蕨(わらび)。 とりあえず漢字がかっこいい。 春の山菜で、2か

生き物をあつかう。だから趣深い。

きゅっとまん丸く、真っ白な蕾がまるで白玉のようだから白玉椿。 その見

ひな祭りのおもてなし

今日は雛祭り。 僕の大切なお雛様方をお迎えするにあたり、この方の

若くして自分の店を持つ人に共通する、3つこと。

大学を卒業して、京都に戻ってきてから一年と半年。 色んなお店に食

秋を想う

ここのところ晴れの日が続き、日中はむしろ暑い日が続いている。 かと思

→もっと見る

PAGE TOP ↑